ロッド 写真

イソリミテッドは2018年新発売の磯上物専用ロッド!強さ・軽さ・粘りを実感できる高性能を徹底チェック!

FISHING JAPAN 編集部

2018年シマノから磯上物ロッドのハイエンドモデル、イソリミテッドが新発売となります。

そのスペックや製品ラインナップをご紹介しましょう。

計4種類のロッドには、それぞれインパクトのある名称が付けられていますよ。

イソリミテッドとはどんなロッドなの?

イソリミテッドとは、シマノが誇る磯上物専用ロッドのこと。

そのスペックは、まさにハイエンドモデルと呼べるものです。

コアブランクスと名付けられた3つの要素が、このロッドの根幹を支えていますよ。

まずひとつ目が、ロッドブランクを構築している、スパイラルXコア。

ベースとなるスパイラルXに高強度樹脂を用いたカーボンテープを使って、さらに強度を増しています。

ブランクのネジリ強度やつぶれ強度が向上し、曲がりに対する復元力も進化しています。

イソリミテッドの特徴

ふたつ目に挙げられる特徴は、ブランクの粘りを生み出す、パラボラチューンRです。

振り出し構造の継ぎ部分がスムーズにしなやかに曲がるように、重なり箇所を単なる2層から1層プラスαにまで設計見直しをしています。

それにより、曲がりの支点が掛かった魚の引きに合わせて、滑らかに移動を繰り返すようになりました。

この機能があれば、じっくりと引きに対処できるので、魚を浮かせることにつなげそうですね。

メーカーテスターによる実釣インプレ解説動画はこちら

ラインガイドにも注目!

イソリミテッドの3つ目の特徴は、Xガイドです。

磯上物の代表であるグレの引きに対応するために、サイズ・軽さ・強さを見直して一体形状の新しいデザインと性能を生み出しました。

ガイドの口径は広げられ、その靭性も以前のものより高まっていますよ。

特に新形状のトップガイドなら、これまで疎ましく感じていた糸ガラミを大幅に軽減してくれます。

2018年新発売の製品ラインナップとスペック表はこちら

イソリミテッド長さ(m)継ぎ数仕舞寸法(cm)自重(g)オモリ負荷(号)適合ハリス(号)カーボン含有率(%)メーカー希望本体価格(円)
デルガード 1-5305.305114.42221-31-398.1157,000
コルトナイト 1.2-5005.005108.42171-41-498.0157,000
アステイオン 1.2-5305.305114.42271-41-498.2158,000
マイティブロウ 1.5-5305.305114.42301-41.2-498.2159,000

イソリミテッドの穂先にはタフテック・インフィニティが採用されているので、柔軟性と耐久性・強度が増しています。

Xシートによるグリップ力の向上や、慣性モーメントを軽減するレンチ式バランサー尻栓も備えています。

このロッドで尾長グレの自己最長記録を狙ってみませんか?

同メーカーのおすすめ磯アイテムはこちら

シマノ リール 17 BB-X ハイパーフォース 2500DXXG S SUTブレーキタイプ 左ハンドル

シマノ リール 17 BB-X ハイパーフォース 2500DXXG S SUTブレーキタイプ 左ハンドル

参考価格:¥44,279

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

シマノの関連記事

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング