ロッド リール 写真

アブクラシックスのトラウトモデルってどうなの?オールド風味なのにハイスペックなロッドを調査しました。

FISHING JAPAN 編集部

ピュアフィッシングジャパンのアブガルシアブランドから2018年に新発売されるトラウト用ロッド、アブクラシックス トラウトをご紹介しましょう。

クラシックと命名されている通り、1900年代の古き良き雰囲気を踏襲したコスメを採用しています。

グリップやスレッドなどロッドデザイン全般に、ノスタルジー感が漂っていますよ。

2018年新発売のアブガルシア・アブクラシックス トラウトとはどんなロッドなの?

アブクラシックス トラウトは、異なる長さ・アクションの2種類で構成されているトラウト専用ロッドです。

アブのスピニングリール「カーディナル3/33」などとベストマッチする外観ですよ。

しかしながら、ブランクスは最新のナノカーボンを採用し、ガイドは富士工業製チタンフレームとSIC-Sリングを用いています。

アブクラシックス トラウト①CSNS-562ULはスプーンやスピナーを操るモデル

CSNS-562ULは、トラウトの釣りを堪能するためにスローテーパーなブランクスを採用しています。

スプーン・スピナー用として扱いやすいULアクションで、ロッドの強度アップと軽量化・感度の向上を同時に図っていますよ。

投げやすさとルアーの操作性を両立させているので、安心して大型魚と対峙できるでしょう。

②CSNS-522ULはミノーイングを楽しめるモデル

アブクラシックス トラウトのCSNS-522ULは、ミノーイングを堪能できるモデルとしておすすめです。

遠投しても正確にピンポイントへキャストすることができますし、重めのシンキングミノーを自由自在に操るパワーを持っています。

こちらはファーストテーパーなブランクスに仕上げられていて、強度アップ・軽量化・感度向上も同じように図られていますよ。

製品ラインナップとスペック表はこちら

アブクラシックス トラウト長さ(cm)継ぎ数仕舞寸法(cm)自重(g)適合ルアー(oz)適合ライン(lb)テーパーアクションメーカー希望販売価格(円)
CSNS-562UL168286.5641/16-3/163-6レギュラー32,800
CSNS-522UL158281.5641/16-1/44-8レギュラーファースト32,800

2018年に新発売されるアブクラシックス トラウトのグリップに注目してください。

リールフットの位置を前後にスライドさせて、自分の好みに合わせられるようになっています。

ルアー操作重視ならティップ寄りへ、タダ巻きリトリーブ重視ならグリップエンド寄りへ取り付けるようにしてください。

古きアブガルシアの味わいと新しい技術の結合が、あなたの釣りの奥行きを広げてくれるに違いありません。

現行モデルのご購入はこちら

アブガルシア(Abu Garcia) バスロッド ベイト ABU クラシックス 722MH. CSNC-722MH

アブガルシア(Abu Garcia) バスロッド ベイト ABU クラシックス 722MH. CSNC-722MH

参考価格:¥30,369

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

トラウトの関連記事

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング