イカ エギ 写真

エギストTZは2018年の新作ショアエギングロッド!そのスペックや全機種ラインナップを紹介します!

FISHING JAPAN 編集部

テイルウォークから2018年に新作ショアエギングロッドがリリースされますよ。

その名は、エギストTZ。

TZシリーズは同社が誇るハイエンドモデルで、ガイドスペックは元より、ブランクやグリップ仕上げに目を見張るものがあります。

その特徴や全機種ラインナップをご紹介しましょう。

2018年新作のエギストTZってどんなショアエギングロッドなの?

エギストTZとは、細身フォルム・軽量化・強度の向上・感度の向上をバランスよく複合することに成功した、2018年新作ショアエギングロッドです。

季節風の強い時期にショアからのエギングをすることが多く、やはり気になるのは逆風に負けないブランク設計でしょう。

ただ細くするだけでは、2キロ以上のイカが掛かったときには何も太刀打ちできなくなるわけで、そこのバランス取りがロッド作りにおいて極めて困難なのです。

エギング必須要素がバランスよく含まれているエギストTZ

まずはキャスト時にパワーがしっかり伝わって、エギが遠くへ飛ぶこと。

それからシャクリのときに瞬間的なチカラが加わっても、負けずに溜めるトルクがあること。

ハイピッチなジャークを繰り返すケースにも、柔軟に対応できる粘りがあること。

これらをバランスよく載せるには、ただ高弾性なブランクを用いるだけでは成立しません。

このロッドでは高弾性ブランクをベースにして、余計な塗装を省き軽量化を図っています。

2ピース構造のジョイント部分の糸巻きまでも取り除いて、ブランク素材の良さを際立たせる仕様になっていますよ。

ガイドスペックにも注目!

エギストTZのガイドには、軽量なチタンフレームを採用しています。

そこにはめるガイドリングには、肉薄設計のトルザイトリングを選択。

この組み合わせで軽快さと高感度フィーリングを生み出していますよ。

製品ラインナップとスペック表をご覧ください。

製品ラインナップとスペック表はこちら

エギストTZ長さ(ft)継ぎ数仕舞寸法(cm)自重(g)適合エギ(号)適合PEライン(号)メーカー希望本体価格(円)
86ML8.62133100MAX3.50.5-0.835,000
83M8.32130100MAX40.5-1.035,000
86M8.62133105MAX40.5-1.036,000

エギストTZのグリップは、強めのシャクリをおこなっても滑りトラブルが起こりにくいデザインにしてあります。

TZシリーズ共通の設計として、グリップエンドは穴を開けた状態にし、響きが発生したときに内部にこもらせず抜けるようになっていますよ。

しなやかなスラックジャークを実践したければ86MLを、パワーを活かした遠投を絡めたければ86Mを使ってみてください。

83Mは、シャクリやすさや軽快な操作性を味わうのに向いている機種です。

今シーズンのあなたのエギングには、3つのうちのどれを持っていきたいですか?

同メーカーの現行ティップランエギングロッドはこちら

テイルウォーク(tailwalk) Tipbang TZ SH65ML/SL 16284

テイルウォーク(tailwalk) Tipbang TZ SH65ML/SL 16284

最安値価格
¥29,068(Yahoo!)

Amazonへ ¥29,557

楽天市場へ ¥29,495

Yahoo!へ ¥29,068

エギングの関連記事

ロッド」カテゴリの人気記事

テイルウォーク」カテゴリの人気記事

DAILYランキング