ルアー 写真

デカピーナッツⅡSSRブレードチューンは2018年新発売のクランクベイト!斬新な工夫に大注目!

FISHING JAPAN 編集部

皆さんは、ダイワのピーナッツシリーズをご存知ですか?

とてもよく釣れる小型のクランクベイトで、メーカーを代表するルアーのひとつです。

それに回転プロペラとコロラドブレードを付けたものが、デカピーナッツⅡSSRブレードチューン。

2018年の新作クランクベイトとして登場しますよ。

その特徴やカラーラインナップをご紹介しましょう。

デカピーナッツⅡSSRブレードチューンとはどんなクランクベイト?

デカピーナッツⅡSSRブレードチューンとは、本来付いているはずのトレブルフックを外し、お腹部分にはベアリングスイベル+コロラドブレード、最後尾には回転プロペラを付けた、スペシャルなクランクベイトのこと。

なんと、フックは最後尾にだけ、しかもバーブレスのダブルフックが上向きに付いていますよ。

これなら浅瀬のカバー周りも大胆に攻めることができますね。

製品スペックはこちら

デカピーナッツⅡSSR長さ(mm)自重(g)カラーアイテム数潜行深度(m)フックメーカー希望販売価格(円)
ブレードチューン6015.560.2#4バーブレスダブルフック1,000

デカピーナッツⅡの特徴はリップにあり!

ほぼ垂直に近い角度で付けられているリップは、浮力の強い中空ボディと相まって、ボディを水中へ潜らせようとしません。

いわゆる水面直下でバタバタと泳がせるのに向いていますよ。

最後尾のプロペラが回転して、水飛沫や泡・音を発生させてくれますから、集魚効果は高いでしょう。

お腹にはフックの代わりにブレードが!

デカピーナッツⅡのお腹に注目してください。

ベアリングスイベル付きのコロラドブレードが装着されています。

これが回転することにより、光を反射し、ボディに干渉して音を発生させます。

魅力的な胸ビレ・腹ビレに見えるかもしれませんね。

製品のカラーラインナップはこちら

デカピーナッツⅡSSRブレードチューンには、6種類のカラーがラインナップされています。

●グリーンスポットフロッグ

●Gスペック

●マッディピンク

●ゴールドクリアコーチドッグ

●ギャラクシー

●銀球

個性的なネーミングのカラーは、どれもバス釣りで実績のあるものばかり。

独特の配色ですから、全部集めてみるのも楽しいかもしれませんね。

現行モデルのご購入はこちら

クランクベイトの関連記事

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング