アプリ 写真

魚の計測・釣果を共有できるiPhoneアプリ・Fish Record ARで釣りをもっと楽しもう!

FISHING JAPAN 編集部

株式会社アカツキがAR(拡張現実)技術と、これまで培ってきたスマートフォン向けゲーム作りのノウハウを活かした、魚釣りをもっと楽しくするiPhoneアプリ・Fish Record AR(フィッシュレコードAR)の提供を開始しました。

釣りがもっと楽しくなるアプリとは一体どんなアプリなのでしょうか?

早速チェックしてみましょう!

フィッシュレコードARとは

フィッシュレコードARは、AR技術を用いたフィッシングエンターテインメントアプリです。

現実の魚釣りに「撮って測って、くらべあう」というエンターテイメントの要素を加え、より一層魚釣りの楽しみ方を広げることができます。

フィッシュレコードARの3つの機能

①メジャー機能

このアプリは、AppleのARKit技術を活用したメジャー機能により、計測板やメジャーなしで魚の寸法を計測することができます。

②釣果登録と魚種別ランキング

「魚種」を選択の後、「仕掛け」「場所」「コメント」などの情報を入力して釣果登録をすることができます。

登録された釣果は直近100個が保存されるほか、魚種別に最大2つずつを記録として残すことができます。

また、釣果を登録することで自動的に魚種100種に「その他」を含めた合計101部門の魚種別ランキングにエントリーされます。

③タイムラインと魚種別釣果ランキング

全ユーザーが登録した釣果情報が常にタイムラインに流れます。

また、釣果記録はリアルタイムに集計され、全ユーザーが残した上位記録を魚種別に閲覧し、楽しむことができます。

サービスの概要

価格:基本プレイ無料

メーカー:アカツキ

対応機種:iOS 11 ARKit 搭載端末

Facebookを通じてのログインとなっており、実名制のサービスです。

一人で釣りに出かける人もこのアプリで釣果を共有できれば、より釣りが楽しくなるかもしれませんね。

釣り人の皆さんもフィッシュレコードARを使って、より便利に釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか?

関連記事

釣りアプリ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング