ナマズ ルアー 写真

冬ナマズをルアーで狙うにはどうすればいいの?その居場所や釣り方を徹底分析!

FISHING JAPAN 編集部

皆さんは、愛嬌のある顔で人気のあるナマズを釣ったことがありますか?

オールシーズン狙える対象魚なので、冬に釣るときは冬ナマズと呼ばれることがありますよ。

どこを居場所にしているのか、どんな釣り方があるのか、その特徴やおすすめルアーをご紹介します。

冬ナマズを釣るにはどこを狙えばいいの?その居場所をチェック

冬ナマズは寒さのせいで浅瀬に入ってこないと決めつけている人がいますが、実はびっくりするほど水深のないエリアにも入ってきます。

河川の本流へ流れ込んでいる支流との交点が泡立っているような状態なら、必ず狙ってもらいたいですね。

特に夕方日没くらいの時間帯には、複数のナマズが重なるようにして支流をのぼろうとすることがあります。

冬ナマズの特徴

本来なら泥底に身を潜めてじっと動かないのが特徴とされていますが、少しでも水温の高いエリアがあるなら真冬でもしっかり泳いでいるのを見かけます。

岸辺の草木が枯れる季節なので、これまでよく見えなかったエリアも丸見えに。

これが釣りにプラスに働くのです。

引っ掛かる心配のあった草木がないので、ルアーのキャストはやりやすくなっていますよ。

釣り方はルアーをスローリトリーブすることが基本!

冬ナマズの釣り方は、音の鳴るノイジータイプのトップウォータープラグを使って、前述の流れ込みや泡立っているエリア・支流・水路を居場所としてチェックするようにしましょう。

あまり早くリトリーブせずに、ゆっくり丁寧に引っ張ります。

一度のバイトでうまく噛み付けない場合もありますから、すぐにルアーを回収せずに漂わせてみてください。

水路や流れ込みを狙った釣りをしている動画はこちら

冬ナマズ釣りは、暖かい日中におこなうようにしましょう。

夜でも釣れるのですが、夏ほどではありませんし、やはり事故が怖いですよね。

安全最優先で釣りを楽しむようにしてください。

おすすめアイテムのご購入はこちら

ティムコ スイングビート 55 TIEMCO SwingBeat

ティムコ スイングビート 55 TIEMCO SwingBeat

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

ナマズの関連記事

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング