ミノー 画像

ダウズビドーを持っていますか?入荷・再販が待望されているミノーの実力をご紹介!

FISHING JAPAN 編集部

ダウズビドーは、琵琶湖屈指のプロガイドとして、数々のビッグバスを釣り上げてきたプロアングラーの秦拓馬氏がプロデュースしたミノーです!

2014年に発売されて以来、人気のあるこのミノーですが、売っていないことが多く、入荷を心待ちにしているアングラーも多いのではないでしょうか?

そんなダウズビドーの特徴・インプレ・入荷情報をご紹介いたします。

ダウズビドーの特徴

ダウズビドーは、プロアングラー秦拓馬が監修し、逃げ惑うベイトフィッシュを再現したミノーです。

高速リトリーブに対応するバランスの良さや軽快な引き心地、理想の生命感を再現したハイピッチローリングアクションは、モンスターサイズのビッグバスの捕食スイッチを押すこと間違い無しです!

そのアクションは逃げ惑うベイトフィッシュの「必死感」を演出します。

ダウズビドーのロングビルは、飛距離の妨げとなる空気抵抗を軽減しました。

さらに、このロングビルは生命感の鍵となるハイピッチロールアクションを発生させるため、緩やかな軌道で目的のレンジまで到達します。

インプレをご紹介!

インプレを見ると、バス狙いのミノーですが、外道で大きいナマズも釣れています。

大物狙いで使うと楽しそうですね!

中古をヤフオクでゲットしよう!

ダウズビドーは、現在店舗ではなかなか売っていないようです。

FISHING JAPAN編集部が調べたところ、楽天もアマゾンも売り切れていました・・・

そういう時は、ヤフオクなどで中古品をゲットしましょう!

ダウズビドーのヤフオクの相場は、美品で1000~1500円くらいでした。

入荷情報

twitter、Facebookなどでの入荷情報を集めました!

すでに完売している可能性がありますのでご了承ください。

ダウズビドー入荷しました。 よろしくお願いします。

PGSダブルアールさんの投稿 2017年10月13日(金)

プロデュースされた秦拓馬氏もつぶやいていましたね!

この再販分はすでに売り切れているかもしれませんので、来年を狙いましょう。

ぜひともゲットしておきたいですね!

関連記事

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング