水くみバケツ 写真

タカミヤ H.B CONCEPT 活かし水くみ ブラックはアマゾン高評価の万能バケツ!そのインプレや特徴をご紹介!

FISHING JAPAN 編集部

釣りをしていて必ず必要になるのが水くみバケツです。

オキアミに水を加えるときに使ったり、釣った魚を入れておいたり、手洗い用の水をためておいたり・・・と使用目的はさまざまです。

そのため、水くみバケツは、釣り人のみなさんが必ず持っているアイテムの一つですよね!

今回は、そんな水くみバケツの中でもアマゾンで評価の高い、タカミヤ H.B CONCEPT 活かし水くみ ブラックをご紹介します!

ソフトタイプの水くみバケツ

水くみバケツはソフトタイプとハードタイプに分けられますが、タカミヤ H.B CONCEPT 活かし水くみ ブラックはソフトタイプの水くみバケツです。

便利なジッパー付きのメッシュカバーがついているので、魚を入れた状態で水の交換が可能です。

もちろんソフトタイプの水くみバケツなので、ねじって抑えるだけでコンパクトに収納ができます。

釣りは荷物がどうしても多くなってしまうので助かりますよね!

さらに、10mの長いロープがついているので、水がくみやすくなっています。

タカミヤ H.B CONCEPT 活かし水くみ ブラックのインプレ

気になるインプレをアマゾンからご紹介します。

軽くて、なおかつ折りたためコンパクトで持ち運びやすく、気に入っています。

出典:アマゾン

水バケツとしても、生かしバケツとしても使えるので、非常にいい。ただ高級メーカー品と比べると取っ手が紐のため、握りにくく痛いときがあったので、小さめの水道ホースで防護して使っている。

出典:アマゾン

チャックも開け閉めしやすく、使い勝手も良いです。つくりもしっかりしています。ロープも止めが付いているので良いです。

出典:アマゾン

メッシュの蓋があるだけでとても便利になります。今までは蓋のないバケツを使っていましたが、釣った魚がいつの間にか飛び跳ねて、外でピチピチしていることが多々あったのでほんとに助かってます。アジングやカマスを釣るときに使ってます。

出典:アマゾン

値段も安く、長持ちします!普通の丸型のバケツより高機能、高耐久な割に値段は同じくらいなので非常にいいです。ただ持ち手の紐は少し細くて水入れたあと持ち上げるのが辛いので、百均でロープを買ってきて交換しました。

出典:アマゾン

インプレで特に多かったのは下記の点でした。

・軽くて折りたためるのでコンパクト

・メッシュの蓋が便利

・安いけど作りがしっかりしている

・ロープが細いため水をくみ上げるときに手が痛くなる

サイズ展開

サイズは、左から18cm・21cm・24cmになります。

全体的に小さめではありますが、いずれも水がくみやすい大きさとなっています。

もちろん、活かしバケツとしても使用することが出来る万能バケツです。

水くみバケツをご検討中の方はタカミヤ H.B CONCEPT 活かし水くみ ブラックを試してみてはいかがでしょうか!

ご購入はこちら!

「バケツ」の関連記事

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング