ルアー 写真

セフィア クリンチ エクスカウンターが2017年9月発売!オールシーズン使えるエギの気になる特徴や使い方をご紹介!

FISHING JAPAN 編集部

セフィア クリンチ エクスカウンターというエギがシマノから2017年9月に発売されました。

「操作する喜歓び」と「掛ける楽しさ」の両立をコンセプトに作られたエギの新シリーズとは一体どんなモデルなのでしょうか。

気になる特徴やラインナップをご紹介します!

セフィア クリンチ エクスカウンターの特徴

クリンチ エクスカウンターはイカがいるはずなのに喰いつきが悪い状況を打破できるルアーです。

主に漁港や磯など一般的なエギングフィールドでの使用が可能です。

ボディには魚のエラをイメージした赤羽がついています。

さらにフッキングがしやすい日本製のストレートカンナを使用しているので、喰いついたイカを離しません!

セフィア クリンチ エクスカウンターの使い方

ラインスラックを瞬間的に張るように縦にシャクると、ふわっとダートしながら柔らかく動く動作をします。

さらに、ロッドを縦方向にジャークすれば、切れ味の良い横ダートを演出することができます。

シャクリ後はラインを張らずにいると、スーっと頭を45度以上傾けた状態で潮馴染みよく落ちます。

このナチュラルなフォールへの自動移行がセフィア クリンチ エクスカウンターの魅力です。

このフォールの動きを自然に、なおかつスムーズに行うことが出来るので、イカも喰いつきやすくなります!

タックルは3.5号のエギが扱える一般的なエギングタックルで対応できますよ。

カラーラインナップは全部で16色!

・01T ピンクドット

・02T オレンジドット

・03T ピンクカモ

・04T オレンジカモ

・05T ドラゴンフルーツ

・06T ケイムラアボガド

・07T ムラサキエビ

・08T ケイムラアカエビ

・09T ブラウンエビ

・10T キンアジ

・11T キビナゴ

・12T ケイムラグルクン

・13T ネンブツピーチ

・14T キュウセングリーン

・15T カサゴレッド

・16T メジナグレー

デイゲームとナイトゲームで色を変えてターゲットを狙うことができます!

また、カラーバリエーションが豊富なので、月夜や闇夜によってもカラーチェンジが楽しめますね。

ぜひ、クリンチ エクスカウンターを使って、これまで喰いつきの悪かったイカに再トライしてみましょう!

スペック表はこちら!

カラーサイズ/自重タイプ沈降速度本体価格(円)
01T ピンクドット3.5号/19gN(ノーマル)約3秒/m1,120
01T ピンクドット3.8号/24gN(ノーマル)約3秒/m1,240

どのカラーも3.5号と3.8号のサイズ展開です。

公式HPはこちら!

セフィア クリンチ[Sephia Clinch]|ルアー|用品|製品情報|シマノ -SHIMANO-

シマノ釣り製品情報を始め、各種イベント情報など、フィッシングシーンをサポートする情報をご提供する公式サイトです。私たちシマノは釣り具という製品を通じてあなたとご一緒したいと考えます。海も川も湖も、そこに魚たちがいる限り、人と魚たちとの出会いのドラマは無限です。この素晴らしいドラマをこれからも永遠に継承するために、テクノロジーと感性を融合させた、こころ躍る製品をお届けします。

セフィア クリンチ[Sephia Clinch]|ルアー|用品|製品情報|シマノ -SHIMANO-

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング