ダイワ インパルト リール

1巻きで108cm!!高速スーパーハイギヤを搭載した次世代リール!ダイワ「インパルト」が凄すぎる!

FISHING JAPAN 編集部

ダイワの大人気リール「インパルト」が2017年の秋、大幅リニューアルしました!

競技用から、パワフルで大物を狙えるストロングモデルなど、全4モデルが高速ギアを搭載してパワーアップ。

パワーアップしたダイワ「インパルト」の性能をご紹介します!

ダイワ「インパルト」は、逆転フリー性能を極めた!

「なんとか“逆転フリー”を軽くしたい」というダイワの思い。

そんなこだわりによって、「ワンウェイオシレーション」は誕生しました。

「ワンウェイオシレーション」とは、簡単に言うとローター逆回転時に、スプールの上下動を止めることでブレを減らすことを目的とした機能のことです。

2006年の「ワンウェイオシレーション」の発表から11年間、ダイワはその技術を磨き続けてきました。

ダイワ「インパルト」は、そんな「ワンウェイオシレーション」の搭載によって、逆転フリーの際にロッドがブレず、魚に不必要な振動を掛けずにラインを出せる仕様となっています。

つまり、ダイワ「インパルト」は、魚の位置を大きく変えることなく、ロッドの角度だけを有利な位置に持っていける唯一の機能を搭載した次世代のロッドと言えるのです!

ダイワ「インパルト」は、画期的な防水システム「マグシールド」を搭載!

ダイワ「インパルト」は、ダイワが誇る最先端の技術である、「マグシールド」を搭載しています!

「マグシールド」とは、磁性流体「マグオイル」で、ローターの回転軸とボディの隙間を密封し、海水はもちろん塩分を含んだ潮風さえも遮断してしまう画期的な防水システムです。

「マグオイル」を使用することで、軽くてなめらかな巻き心地を損なわず、強固な防水機能を長時間維持することが可能です。

鉄壁の防水構造によって、ダイワ「インパルト」史上最もタフなモデルが完成しています!

ダイワ「インパルト」の4つのモデルをご紹介!

①ダイワ「インパルト」競技LBD

ダイワ「インパルト」競技LBDは、ハンドル1回転あたり108cmの巻き取りを実現した、競技用モデルです!

ハイブリッドZAIONスプール・軽量エアローターを装備し、シリーズ最軽量を実現しました。

また、リヤウエイトバランスボディとの相乗効果で操作性を追求し、外観は競技レッドで華やかに仕上げています。

②ダイワ「インパルト」 2000SH-LBD

ダイワ「インパルト」 2000SH-LBDは、磯釣りから競技まで対応できるオールラウンダーなスポーティーモデルです!

ハンドル1回転あたり100cmの巻き取りを誇る高速スーパーハイギヤと、ワンタッチZAIONハンドルを搭載し、より軽快に・素早い操作性を実現しました。

グレ釣り、チヌフカセから競技釣りまで、ダイワ「インパルト」 2000SH-LBD1つでカバーできます。

③ダイワ「インパルト」2500H-LBD

ダイワ「インパルト」2500H-LBDは、ダイワ「インパルト」が誇るスタンダードモデルです!

スタンダードな2500番に、強力な巻き取りトルクのギヤ比6.2ハイギヤを搭載し、扱いやすさはそのままにパワーアップを実現しています。

④ダイワ「インパルト」3000SH-LBD

ダイワ「インパルト」3000SH-LBDは、大物をねじ伏せるストロングモデルです!

大型尾長も圧倒する高速ハイパーデジギヤを搭載し、ハンドル1回転あたり100cmの巻き取りを実現しました。

とにかくタフでパワー重視、速い潮流に仕掛けを流し込む本流の尾長釣りにも対応するパワフルなモデルです。

ダイワ「インパルト」の4モデルのスペックをまとめました!

品名巻取り長さ(cm/ハンドル1回転)ギヤー比自重(g)最大ブレーキ力(Kg)最大ドラグ力(kg)標準巻糸量ナイロン(号-m)ベアリング(ボール)ハンドル長さ(mm)メーカー希望本体価格(円)
競技LBD1087.22301061.85-150,2-14085051,000
2000SH-LBD1006.82401062-150,3-10085051,000
2500H-LBD916.22501063-150,4-10085051,000
3000SH-LBD1006.82651064-150,5-12085562,000

ダイワ「インパルト」は、カラーバリエーション豊富!

ダイワ「インパルト」は、レバーとスプールが交換できます。

カラーバリエーションは、レバー・スプールで各4種類ずつあります。

自分好みにカスタマイズして楽しめますね!

ダイワ「インパルト」は、2017年9月発売!!

高速スーパーハイギヤを搭載した次世代のリール、ダイワ「インパルト」に注目が集まります!

オリジナルカラーのダイワ「インパルト」を持って、ぜひ釣りに出かけてみてはいかがでしょうか。

関連記事

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング