ポッパー画像

ジャッカル ビンクシーでバスが釣れる!評価が高くて4つの新色も登場!その使い方やインプレをチェック!

FISHING JAPAN 編集部

今回は、釣れるルアーとして評価が高く、4つの新色が追加となったジャッカル ビンクシーをご紹介します。

メイン画像にもなっている新色のRTアカガエルはなんともステキな渓流アカガエルカラーです。

枯れた雰囲気がよく表現されていて、配色担当のセンスが光っています。

他にもどんな新色が出ているのか、そしてその使い方やインプレに迫っていきましょう!

投げやすいポッパー

ジャッカル ビンクシーは、全長7センチで自重12.4グラムです。

十分な重さがあるので投げやすいポッパーとして知られています。

とにかく移動距離が短いのが特徴で、一定の距離の中で首振りをさせたら、あらゆるルアーの中でも、首振り回数が上位にランクインするのは間違いなしです。

そのために浅いカップがあったり、最後尾の浮力があったりするので、とてもよく考えて作られたポッパーだといえます。

このようにジャッカル ビンクシーには釣れる工夫がたくさん盛り込んでありますね!

ポッパー 画像

新色・RTトノサマガエル

出典:ジャッカル

こちらはトノサマガエルカラーです。

緑色の枯れ表現が繊細で美しいですね。

じっくりバスに見せて食わせる

ジャッカル ビンクシーはじっくりバスに見せるタイプのポッパーです。

追いつかれて食わせる!を実践するために、カラーバリエーションにこだわりがあります。

ブルーギルの子ギルカラーも、RTゴーストギルという新色として追加されました。

ポッパー 画像

新色・RTゴーストギル

出典:ジャッカル

夏に使えるルアーであるというインプレが、たくさん寄せられています。

ブレードに注目!

ジャッカル ビンクシーのお腹にはブレードがぶら下がっています。

こちらは移動距離を縮める要素というよりも、後部プロップとの干渉音や微細なアクションに影響力を発揮する要素であるとの印象を受けますね。

ビンクシーのプロップ、ブレードといったメタルパーツが移動距離を制御するのみならず、スプラッシュ、ノイズ、フラッシングといった複合的な刺激でバイトを誘発します。

移動距離を短く抑え、ピンスポットで何度も焦らすように誘う、それがバスを釣る時の効果的な使い方です。

ジャッカル ビンクシーをぜひチェック

ルアー 画像 

新色・RTミラーカスミワカサギ

出典:ジャッカル

こちらはビンクシーのRTミラーカスミワカサギです。

ジャッカル ビンクシーはベイトタックルで遠投しやすいので、トップウォーター初心者やベイトタックルにまだ慣れていない人にも、オススメのルアーです。

ロッドはシマノ ポイズン グロリアスを使用している方もいらっしゃるようですし、ビンクシーはカラーバリエーションがとにかく豊富なので、色々なロッドとのバランスや組み合わせを考えるのも楽しめそうですね!

よく釣れるポッパーでないと長く操る集中力は生まれませんので、ぜひジャッカル ビンクシーでトップウォーターの熟練者になってください!

商品詳細とインプレはこちらから

JACKALL(ジャッカル) ノイジー ビンクシー 70mm 12.4g RTゴーストギル ルアー

JACKALL(ジャッカル) ノイジー ビンクシー 70mm 12.4g RTゴーストギル ルアー

最安値価格
¥1,836(楽天市場)

Amazonへ 売り切れ

楽天市場へ ¥1,836

Yahoo!へ ¥1,852

関連記事

バス釣り」カテゴリの人気記事

DAILYランキング