ロッドのアップ写真

ワイズストリームに2022年追加モデル登場!渓流トラウト用テレスコピック&マルチピースロッド

FISHING JAPAN 編集部

河川の源流や渓流域で扱うのに便利なトラウトゲーム用ロッド・ワイズストリームに、2022年追加モデルが2本リリースされます。

狭くて木々の生い茂った川べりを長時間歩くには、携行性の高いロッドが不可欠。

ダイワのワイズストリームなら、テレスコピック=振出式やマルチピース=継ぎ仕様なので、仕舞寸法がとても短く持ち運びがカンタンです。

その詳細スペックについて、ご紹介しましょう。

ワイズストリームの2022年追加モデルってどんなスペックなの?

ワイズストリームとは、ダイワから発売中の渓流トラウトゲーム用ロッドのことです。

全8機種がラインナップされていましたが、2022年に追加で2機種が登場することに。

基本的な構造は、3ピースから4ピースに分かれるようになっているので、仕舞寸法がとても短いです。

最短の機種は、なんと41cmにまで縮まりますから、背負っているデイパックに入れたり、タックルバッグに収納するのもカンタン。

当然手持ちで川べりを上流へ向かう際も、ほとんど邪魔にならず、ヤブコギも平気でおこなえるでしょう。

繊細なロッドティップやガイドなどを守るのにも効果的なので、ワイズストリームの使い勝手の良さは、アングラーの要望を具現化したものとして受け入れられるはずです。

継ぎ部分が多くても、ブランクスのベンディングカーブは美しく、軽量ルアーでもキャストしやすくなっています。

ブランクスは、ダイワオリジナルのHVFをベースにして、X45でネジレ補強を実施。

この組み合わせなら、思わぬ大物イワナが掛かっても、安心して対処できるでしょう。

それでは、ワイズストリーム追加モデルの詳細スペックをピックアップしてみます。

2022年追加モデル・ワイズストリーム56L-3の詳細スペックをチェック!

●ワイズストリーム・56L-3

2022年に追加されるスピニングロッドです。

全長は1.68mと、渓流で扱うロッドとしては、やや長めのブランクスになっています。

3ピースの継ぎ構造で、仕舞寸法は61cmにまで縮まります。

ウエイトは88gで、先径/元径は1.4/8.4mmと細め。

適合するルアーウエイトは、2gから9gですから、ミノーを中心にルアーローテーションできるでしょう。

適合するラインは、モノフィラメントラインなら2lbから6lbまで。

PEラインなら、0.3号から0.8号まで使えます。

ブランクスのカーボン素材含有率は、97%です。

渓流域はもちろん、中流域までもカバーできてしまう守備範囲の広さが魅力の1本です。

ワイズストリームのショートレングスベイトロッド・42ULB-3ってどんなスペックなの?

●ワイズストリーム・42ULB-3

こちらは、流行りのベイトフィネスロッドで、ショートレングスを活かした源流・渓流域でのアプローチを得意としています。

全長は1.27mで、3ピースの継ぎ構造。

仕舞寸法は47cmにまで縮まることから、携行性の高さはずば抜けています。

ウエイトは69gと軽めで、先径/元径は1.4/5.9mmと細め。

適合するルアーウエイトは、1.5gから7gまで。

適合するラインは、モノフィラメントラインなら2lbから6lbまで、PEラインなら0.3号から0.8号までです。

ブランクスのカーボン素材含有率は、90%になっています。

アキュラシー精度の高いキャストを繰り出しながら、大物サイズの渓流魚を狙ってください。

ワイズストリームに装着したいおすすめリールを選んでみた!

ワイズストリームの新作2機種に装着して使ってみたい、おすすめのリールをご紹介しましょう。

スピニングリールベイトリール、1機種ずつピックアップしてみました。

ダイワ(DAIWA) 21 カルディア FC LT2000S-H

ダイワ(DAIWA) 21 カルディア FC LT2000S-H

最安値価格
¥16,966(Yahoo!)

Amazonへ ¥17,000

楽天市場へ ¥17,479

Yahoo!へ ¥16,966

スピニングリールなら、2000番クラスのカルディアLTシリーズがおすすめです。

ギア比5.8対1なので、ハンドル1巻きで76cmのラインを回収できます。

最大ドラグ力は5.0kgで、ウエイトは175gと軽め。

ラインキャパは、モノフィラメントラインなら2.5lbを200m、PEラインなら0.4号を200m巻けます。

ハンドルの長さは50mmで、ボールベアリングは6個搭載しています。

実売価格は1万円台と、とてもリーズナブルな価格帯に設定されています。

ダイワ(DAIWA) バスベイトリール アルファス SV TW800S-HL

ダイワ(DAIWA) バスベイトリール アルファス SV TW800S-HL

最安値価格
¥22,000(amazon)

Amazonへ ¥22,000

楽天市場へ ¥23,760

Yahoo!へ ¥23,700

ダイワのコンパクトなベイトリール・アルファスSV TWシリーズです。

ギア比は7.1対1で、ハンドル1回転につき71cmのラインを巻き取れます。

ウエイトは175gで、最大ドラグ力は4.5kg。

ラインキャパは、モノフィラメントラインなら8lbを最大80mまで巻けます。

実売価格は2万円台と、とてもコスパ優秀な価格帯に収まっています。

ワイズストリーム追加モデルの気になる発売日はいつ?

ワイズストリーム追加モデルの気になる発売日は、2022年の12月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、42ULB-3が23,800円、56L-3が25,800円となります。

来年の解禁時期までに新しいロッドを用意して、準備万端で渓流域に向かうようにしたいものです。

トラウトの関連記事はこちら

トラウト」カテゴリの人気記事

ロッド」カテゴリの人気記事

ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング