エギのアップ写真

エメラルダスライト2RVに2022年DEEPタイプを追加!【ライトエギング】

FISHING JAPAN 編集部

ツツイカ=ヤリイカ・スルメイカ・ケンサキイカ・ヒイカなどを釣るために展開する、ライトエギングが流行っています。

ダイワから発売中のコンパクトなエギ・エメラルダスライト2RVなら、手軽にツツイカを狙えるでしょう。

2022年には、風の強い日や深いレンジを攻略するのに便利な、DEEPタイプが追加ラインナップ。

その特徴や使い方について、詳しくご紹介しましょう。

エメラルダスライト2RVとは

エメラルダスライト2RVとは、ダイワからリリースされている、ライトエギング専用のコンパクトなエギのことです。

アオリイカやコウイカをターゲットにした通常のエギングとは異なり、小振りなツツイカを狙うライトエギングゲームで活用します。

サイズ設定は3種類で、1.5号・1.8号・2.5号の中から選べるようになっています。

2022年に追加リリースされるDEEPタイプにも、上記の3種類が用意されていますから、釣り場のシチュエーションに合わせて使い分けてみましょう。

DEEP1.5号は、ウエイトが約5.0gで、フォールスピードは1秒間で2.0mです。

DEEP1.8号は、ウエイトが約7.5gで、フォールスピードは1秒間で2.0mです。

DEEP2.5号は、ウエイトが約10.5gで、フォールスピードは1秒間で2.0mです。

潮の流れや風などによって、フォールスピードは変わる可能性があります。

1.5号はシングルカンナ仕様になっていて、1.8号と2.5号はダブルカンナ仕様です。

またライトエギングゲームは、ほぼ夜釣りがメインとなるために、夜光カラーが施されています。

紫外線による発光と、夜光発色が異なりますし、カラーによって光り方そのものも変わるので、上手くローテーションしてみましょう。

ライトエギングゲームは、足場のいい漁港や防波堤エリアなどからアプローチします。

群れで接岸してきたツツイカを迎え撃つカタチがベストなので、接岸の情報をしっかりと仕入れておきたいものです。

釣り場近くの釣具店で尋ねるのが、最も確かな情報収集になるでしょうか。

それから昼間に釣り場へ出向いて、あちこちに少量の墨跡が残っていたら、前日の夜にツツイカの群れが接岸していたことになります。

その場でエメラルダスライト2RVをキャストして、反応を確かめておくのもいいかもしれません。

アプローチの基本は、ロングキャストしてからのフォール。

特に激しくシャクリを加える必要はなく、ボトムまでしっかりと落とし込めるようになると、ツツイカのアタリを取れるようになるでしょう。

エメラルダスライト2RV

エメラルダスライト2RVを使えば、カンタンにエギングゲームを始めることができます。

ツツイカをターゲットにしたライトエギングオンリーではなく、漁港で気軽にさまざまなイカを釣ることが可能なのです。

もしエギングタックルを持っていなくても、スピニングロッドとスピニングリールがあれば、すぐに始められるのが大きなメリットでしょう。

バス釣り用タックルでも、トラウトゲーム用タックルでもOKですから、ぜひチャレンジしてみてください!

合計7種類のカラーバリエーションをラインナップ!

エメラルダスライト2RVには、全部で7種類のカラーバリエーションがラインナップされています。

●夜光-発光フィッシュカラー

●夜光-ピンクグローカラー

●夜光-オレンジグローカラー

●夜光-オールピンクカラー

●夜光-みかんカラー

●夜光-チカチカグローカラー

●ホロ-チカチカフラッシュカラー

よく目立つ配色からラインに結んで投入し、ツツイカの反応をチェックしましょう。

エメラルダスライト2RVを操作するのにおすすめのロッドを選んでみた!

エメラルダスライト2RVをキャストして操るのに向いている、おすすめのロッドを取り上げてみましょう。

軽めのエギをキャストできる、Lパワー前後のブランクスを持ったスピニングロッドがベストです。

ダイワ(DAIWA) エギングロッド エメラルダス MX・E 68XUL-S・E 釣り竿

ダイワ(DAIWA) エギングロッド エメラルダス MX・E 68XUL-S・E 釣り竿

最安値価格
¥21,400(amazon)

Amazonへ ¥21,400

楽天市場へ ¥36,142

全長2.03mで2ピース仕様、仕舞寸法が106cmの、ライトエギングゲーム用スピニングロッドです。

ウエイトがたったの65gしかないので、まるでアジングゲーム用ロッドのイメージです。

先径/元径が、0.7/8.4mmと細め。

適合するエギサイズは、1.5号から2号程度。

適合するラインは、PEラインなら0.1号から0.4号までとなっています。

風の強い釣り場なら、より細いPEラインのほうが、エギを操作しやすくなります。

ただし、現場でショックリーダーラインを結ぶのが、とても面倒になるかもしれません。

釣行までに自宅で、ショックリーダーラインの結び方を練習しておきましょう。

ブランクスのカーボン素材含有率は、97%になります。

実売価格は2万円前後と、コスパ優秀な価格帯に収まっています。

エメラルダスライト2RV・DEEPの気になる発売日はいつ?

エメラルダスライト2RV・DEEPの気になる発売日は、2022年の11月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、1,080円から1,130円です。

強めのフッキングはあえておこなわず、ロッドを立てて引き寄せるようなランディングを心がけてください。

エギングの関連記事はこちら

エギング」カテゴリの人気記事

ダイワ」カテゴリの人気記事

エメラルダス」カテゴリの人気記事

DAILYランキング