釣行の写真

【船釣りマガジン】【狙って食わせるコマセダイ】マダイ

隔週刊つり情報編集部

コマセダイの釣り方を簡単にざっくり説明すると、オキアミの付いたハリを船長の指示するタナへ送り込み、マダイが食ってくるのを待つだけ。

一見簡単で単純、シンプルなのだが、エリアごとに、釣り場ごとに、船ごとに、さらにはその日の状況によっても、効果的な仕掛けや誘い方が変わってくる、突き詰めれば非常に奥の深い釣り。

例えばハリスは何メートルがいいのか?ハリの大きさは?コマセをまく位置は?などなど。

それらは船によって一定のルールを決めている場合もあれば、釣り人の裁量に任せている場合もある。

コマセダイは考えれば考えるほど複雑難解になる一面もあるが、それらのパズルがピタッとハマったとき、「マダイが食う」という明確な答えが出る。

それが戦略性、ゲーム性が高いと言われる所以である。

目次

  • こだわりのマダイ仕掛け2種のガン玉は必須
  • コマセで寄せてエサを食わせる
  • 二人の常連さんの釣り方
  • 勉強すれば結果は出る!?やっぱり面白いコマセダイ
  • 釣り船予約サイト「釣割」のスタッフがオススメする釣り船はこちら!

続きを "船釣り専門WEBメディア
「船釣りマガジン」"で見る >>

船釣り」カテゴリの人気記事

釣り方」カテゴリの人気記事

隔週刊つり情報」カテゴリの人気記事

ライター紹介

隔週刊つり情報編集部

隔週刊つり情報編集部

つり情報は、毎月1日と15日に発売されている隔週刊誌です。
旬の沖釣りをメインにあらゆるシーンの情報が掲載されており、初心者から経験者まで楽しめる内容で
お届けしています。
釣り場や釣り船からのレポートは臨場感たっぷり!沖釣りアングラーには欠かせない釣り情報誌です。

DAILYランキング