ダイワ ルアー ペンシルポッパー

よく飛ぶボディデザインと不規則なアクションが魅力!ダイワのルアー『スカウター ブラスノッカー』とは?

FISHING JAPAN 編集部

ダイワブランドのペンシルポッパー、『スカウター ブラスノッカー』。

長く大きめのボディサイズに加えて、最後尾に向かうほど徐々に太っていくテーパーデザインを採用しているのが特徴的です。

リアルな魚を模しているのではなく、存在のアピールを最優先しているように感じるのですが、果たしてどのような商品なのでしょうか??

『スカウター ブラスノッカー』はボリュームでアピール!

『スカウター ブラスノッカー』は全長11センチで、自重が18グラム。

重さだけなら、往年のヘドン・ザラスプークとほぼ変わりません。

コットンコーデル社にも、よく似たボリュームのルアーがあります。

いったい何が違うのか…

まず、アクションを動画でチェックしてみましょう!

遠くへ飛ばすための工夫がいっぱい!

『スカウター ブラスノッカー』をひと目見たら、その形が特異なものとわかるでしょう。

頭部よりも最後尾に向かうほうが、太くボリュームが盛られています。

こうすることによって、重心が後方に集中し、より遠くへ投げることが可能になるのです。

『スカウター ブラスノッカー』の不規則なアクションが魅力

ダイワ ルアー ペンシルポッパー アクション

広大なシャローエリアからバスを誘い出す『スカウター ブラスノッカー』

出典:YouTube

実際に『スカウター ブラスノッカー』を使っているシーンも動画で観てみると、キレイにドッグウォークしているかと思えば、急にスライドに切り替わったり、その場で潜ったり。

不規則(=イラテック)にアクションを変えていく様子は、まさに生き物そのものです。

低音を響かせるラトルが入っていますから、バスはすぐに気づいてくれるはず。

よく目立つ配色から繊細なウロコ模様まで、豊富なカラーバリエーションが用意されているのも魅力ですね。

不規則なアクションに目が離せない!

ダイワの『スカウター ブラスノッカー』は、1,850円(税別)です。

メリハリのあるロッドアクションで、不規則な泳ぎを演出してみてください。

バスがたまらず飛び出してきますよ♪

動画でダイワの『スカウター ブラスノッカー』をもっとチェックしてみましょう!

ルアー」カテゴリの人気記事

ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング