釣行の写真

【船釣りマガジン】相模湾のイナダ五目

隔週刊つり情報編集部

今秋、相模湾のイナダ五目が好調だ。

9月上旬現在、イナダ狙いで乗合を出している船宿は葉山から小田原早川まで相模湾のほぼ全域にある。

葉山芝崎港の五エム丸、腰越港の池田丸、秋田屋、喜久丸、政美丸、湘南片瀬港の萬司郎丸、茅ケ崎港のちがさき丸、平塚港の庄三郎丸、庄治郎丸、小田原早川港の平安丸などで、宿によりイナダ五目、青物五目船、ライトウイリー五目船、ライト五目船など呼び方が違うがどれもイナダがメインとなる。

イナダの群れは相模湾沿岸の広範囲に見られるようで、各船とも港前の近場を中心とした水深20~30m前後を狙っている。

目下は35~40cmを主体にトップ20~30本前後。

釣り場によってはカンパチ、スマ、ソウダガツオ、アジなどが交じっている。

目次

  • ライトゲーム用タックルに仕掛けはウイリー+空バリ
  • パワフルな引きがたまらない。初挑戦で2ケタヒットも!
  • シャクリと止めを繰り返し底上10mまで誘い上げる
  • 釣り船予約サイト「釣割」のスタッフがオススメする釣り船はこちら!

続きを "船釣り専門WEBメディア
「船釣りマガジン」"で見る >>

船釣り」カテゴリの人気記事

釣り方」カテゴリの人気記事

釣果情報・釣行記」カテゴリの人気記事

隔週刊つり情報」カテゴリの人気記事

ライター紹介

隔週刊つり情報編集部

隔週刊つり情報編集部

つり情報は、毎月1日と15日に発売されている隔週刊誌です。
旬の沖釣りをメインにあらゆるシーンの情報が掲載されており、初心者から経験者まで楽しめる内容で
お届けしています。
釣り場や釣り船からのレポートは臨場感たっぷり!沖釣りアングラーには欠かせない釣り情報誌です。

DAILYランキング