ルアーのアップ写真

ウインドレンジ デカコロに2022年NEWカラー追加【ノリーズ】

FISHING JAPAN 編集部

風が強いシチューエーションを味方に付けるためのスピナーベイトが、ノリーズから発売中のウインドレンジ デカコロです。

2022年には、新しいカラーバリエーションが追加される予定。

その特徴や使い方について、詳しくご紹介しましょう。

ウインドレンジ デカコロとは

ウインドレンジ デカコロとは、ノリーズからリリースされている、バス釣り用スピナーベイトのことです。

ウエイト設定は2種類用意されていますが、2022年に新しいカラーバリエーションが設定されるのは、5/8ozのみ。

特徴はブレードにありますから、注目してみましょう。

コロラドタイプが2枚、少し間を空けて並べられています。

ラインアイに近いほうがコロラド35で、遠いほうがコロラド40。

スピナーベイトによく使われるウィローリーフブレードよりも、丸くて幅広くなっています。

これにより引き抵抗が強くなり、発生する波動も大き目に。

回転のトルクが浮きゴミの絡まりを抑え、水面カバーの下を効率よく泳がせることができます。

ワームのノーシンカーリグでは水面に押し上げられますし、テキサスリグでは定速スイミングしにくいので、このスピナーベイトの出番となります。

実際にウインドレンジ デカコロをフィールドで使ってみました。

ウエイトがしっかりとあるので、軽くロッドを振るだけでも、低弾道で飛距離を伸ばしていきます。

着水と同時にクラッチをつなぐと、2枚のコロラドブレードがしっかりと水をつかんで、回転をスタート。

フォールさせるだけでレスポンスよく回転してくれますから、カバー周りを丹念にトレースすれば、バスは我慢できずにバイトしてくるでしょう。

そのままリールハンドルを回し続けてもよし、フォールを続けて着底するまでブレード回転のみで誘うもよし。

カバーから飛び出してきてガッチリ食い付いてくるバスが多いので、フッキングのタイミングをミスしてしまうことは稀です。

2枚のブレードが干渉し合わないので、常に回転しているような状態になるのも強みでしょう。

アームが短いウインドレンジ デカコロ!

ウインドレンジ デカコロは、アームが短いのも特徴です。

短いと発生するバイブレーションが弱くなりがちですが、そこはコロラドブレードを配置しているので、しっかりフォローできています。

リールハンドルに独特の重み=引き感が生まれていて、スピナーベイトをリトリーブしていることを実感できます。

それが乱れた瞬間が、魚のバイトであり、カバーやストラクチャーとの接触ということに。

判別できるようになれば、フッキング率は向上していくでしょう。

MHパワー前後のブランクスを持ったベイトロッドなら、ハズのアゴを貫通しやすくなるのではないでしょうか。

追加のカラーバリエーションは1種類!

ウインドレンジ デカコロ5/8ozには、2022年新しいカラーバリエーションが追加されます。

●755 タナベセレクトタイガーⅡカラー

赤い色を上手く使っていて、ザリガニなどの甲殻類を彷彿とさせる配色です。

黒が散りばめられていますから、色が破断しているように見えることも。

さまざまな刺激を内包したカラーなので、カバー周りからボトムまで、あらゆる場所を丁寧にトレースして誘うことができるでしょう。

低水温期のシャローフラットや、ブレイクライン近辺でも使ってみたくなる配色になっています。

ウインドレンジ デカコロを操るのにおすすめのロッドを選んでみた!

ウインドレンジ デカコロの5/8ozタイプをキャストしてリトリーブするのに向いている、おすすめのロッドを取り上げてみましょう。

前述のように、MHパワーブランクスのベイトロッドなら、丁寧なトレースと豪快なフッキングを決められるでしょう。

ノリーズ(Nories) ロードランナー ヴォイス LTT 650MH

ノリーズ(Nories) ロードランナー ヴォイス LTT 650MH

最安値価格
¥46,750(amazon)

Amazonへ ¥46,750

楽天市場へ ¥49,500

Yahoo!へ 取扱なし

ノリーズからリリースされている、ロードランナーヴォイスシリーズのベイトロッドです。

全長は1.97mと、とても取り回しのいい長さに設計されています。

1ピース仕様で、ウエイトは177gになっています。

適合するルアーウエイトは、3/16ozから5/8ozまでなので、ウインドレンジ デカコロはきっちりカバーできています。

適合するラインは、モノフィラメントラインなら10lbから16lbまでです。

実際に手に持ってフィールドで使ってみると、バランスが良く、とても振り切りやすい印象を持ちました。

ルアーのウエイトをしなやかなブランクスが受け止めて、揺るぎないバットパワーで支えながら、前方へ押し出すようなキャストフィールになります。

ガイドにはラインが絡まりにくく、グリップ周りは握りやすいボリュームに絞られています。

実売価格は4万円台と、ハイスペックモデルならではの価格帯に収まっています。

スピナーベイトを操るのに納得の1本を探しているなら、ぜひ使ってもらいたいおすすめロッドです。

ウインドレンジ デカコロ追加カラーの気になる発売日はいつ?

ウインドレンジ デカコロ追加カラーの気になる発売日は、2022年の8月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、950円です。

比較的安い価格設定なので、新しいカラー以外の既存カラーも揃えて、ローテーションしながらカバー周りを攻めてみましょう。

ノリーズの関連記事はこちら

バス釣り」カテゴリの人気記事

ルアー」カテゴリの人気記事

DAILYランキング