釣行の写真

【船釣りマガジン】手軽に青物とファイト!剣崎沖のワラサ

隔週刊つり情報編集部

カツオ・キハダが開幕する直前、突如として三浦半島剣崎沖のワラサがヒートアップした。

釣り場は吉野瀬の水深30~50m付近で、釣れ始めたのは7月中旬のこと。

ここ10年を振り返ると早い年で8月初旬スタートだったから、半月ほど前倒しでワラサの大群が押し寄せたことになる。
 
釣れ具合も強烈で、本記事を書いている8月初旬も数日置きにトップ10~20本という荒食いが継続中。
 
おまけに今年のワラサはサイズもよく、丸まるとした4kgクラスが交じってくる。

初期ならではの2.5kg前後が混在するものの、いつもの年より全体的に型がいいのは確かだ。

目次

  • 気楽なタックルで強烈な引きを味わう
  • コマセワークはビシアジの要領で一点集中!
  • 電動巻き上げで手早く取り込む
  • 釣り船予約サイト「釣割」のスタッフがオススメする釣り船はこちら!

続きを "船釣り専門WEBメディア
「船釣りマガジン」"で見る >>

船釣り」カテゴリの人気記事

釣り方」カテゴリの人気記事

釣果情報・釣行記」カテゴリの人気記事

隔週刊つり情報」カテゴリの人気記事

ライター紹介

隔週刊つり情報編集部

隔週刊つり情報編集部

つり情報は、毎月1日と15日に発売されている隔週刊誌です。
旬の沖釣りをメインにあらゆるシーンの情報が掲載されており、初心者から経験者まで楽しめる内容で
お届けしています。
釣り場や釣り船からのレポートは臨場感たっぷり!沖釣りアングラーには欠かせない釣り情報誌です。

DAILYランキング