釣行の写真

【船釣りマガジン】スルメの傾向と対策はyaccoさんに訊け!

隔週刊つり情報編集部

沖のイカ釣りファン待望の夏スルメシーズン。

外房のリレー船、内房~東京湾奥、三浦半島~相模湾、そして南伊豆まで、各地の船宿がスルメイカの看板を掲げ始めた。

釣況をチェックすると、どのエリアも胴長25cm前のニセイカサイズをトップ20~30杯といった感じ。

日によって青く澄んだ夏の潮が差し込むようになり、釣り場の水深も100m前後から150~200mの深みへ移行しつつある。

目次

  • ナイーブなスルメは優しくていねいに誘う
  • 宙層反応、底反応でイカを乗せる要点
  • レベル8~10の低速ただ巻きは効く!
  • 釣り船予約サイト「釣割」のスタッフがオススメする釣り船はこちら!

続きを "船釣り専門WEBメディア
「船釣りマガジン」"で見る >>

船釣り」カテゴリの人気記事

釣り方」カテゴリの人気記事

隔週刊つり情報」カテゴリの人気記事

ライター紹介

隔週刊つり情報編集部

隔週刊つり情報編集部

つり情報は、毎月1日と15日に発売されている隔週刊誌です。
旬の沖釣りをメインにあらゆるシーンの情報が掲載されており、初心者から経験者まで楽しめる内容で
お届けしています。
釣り場や釣り船からのレポートは臨場感たっぷり!沖釣りアングラーには欠かせない釣り情報誌です。

DAILYランキング