釣行の写真

【船釣りマガジン】良型アカムツ連発!釣りたての絶品を堪能

隔週刊つり情報編集部

つり情報モバイル版の編集日誌「船長に教わったアカムツ炙り刺しのコツ」に触発され、5月中旬に茨城県波崎港のひろの丸へ釣行した。

集合時間の4時に乗船者5名が集まり、私は右胴の間に入る。

各自のセッティングが終わったところで小雨が降る中出船し、6時前に犬吠埼沖のポイントに到着。

付けエサは持参したサワラの切り身とホタルイカの抱き合わせ。

切り身はチョン掛け、ホタルイカは投入時に落ちないよう縫い刺しにする。

「水深250m、潮が速いから一緒に投入しないとオマツリするよ」のアナウンスで開始。

水深より70mも道糸が引き出されて着底。

底ダチを取り直し、竿を2m上げてはゆっくり落とし込む誘いを繰り返すが、落とし込むたびに潮に押されて道糸が引き出されていく。

目次

  • 捨て糸を調整し奏功
  • 最後の流しで当日最大のアカムツが
  • 当日のアカムツ仕掛け
  • 釣り船予約サイト「釣割」のスタッフがオススメする釣り船はこちら!

続きを "船釣り専門WEBメディア
「船釣りマガジン」"で見る >>

船釣り」カテゴリの人気記事

釣果情報・釣行記」カテゴリの人気記事

隔週刊つり情報」カテゴリの人気記事

ライター紹介

隔週刊つり情報編集部

隔週刊つり情報編集部

つり情報は、毎月1日と15日に発売されている隔週刊誌です。
旬の沖釣りをメインにあらゆるシーンの情報が掲載されており、初心者から経験者まで楽しめる内容で
お届けしています。
釣り場や釣り船からのレポートは臨場感たっぷり!沖釣りアングラーには欠かせない釣り情報誌です。

DAILYランキング