ロッドのアップ写真

モアザン ブランジーノEX AGS特集!ダイワのシーバスゲーム用ロッド

FISHING JAPAN 編集部

ダイワから多くの種類のシーバスゲーム専用ロッドが発売されています。

そのハイエンドスペックモデルに当たるのが、モアザン ブランジーノEX AGSシリーズ。

軽くて操作しやすく、引き寄せに必要なパワーやトルクが備わっている印象ですが、実際に使っておすすめの機種をピックアップしてみました。

モアザン ブランジーノEX AGSってどんなロッドなの?

モアザン ブランジーノEX AGSとは、ダイワからリリースされている、シーバスゲーム専用ロッドのことです。

いわゆるハイエンドスペックモデルなので、ダイワの先進技術が数多く搭載されたカタチになっています。

ロッドブランクスには、SVFコンパイルXナノプラスを使っていて、軽量化と操作性の向上が図られています。

加えてX45コブラシールドで締め上げていますから、ブランクスのネジレを抑えてブレの制御やパワーアップに好影響を与えています。

またガイドシステムには、評価の高いAGSの新型・タイプ0を採用。

ラインが絡み付くのを抑えて、手返しのいいキャストを繰り出せます。

ガイド足を支えるラッピングには、CWSを採用しているので、軽さ+ブランクスのしなやかな曲がりにプラス要素となっています。

それではモアザン ブランジーノEX AGSシリーズ全7機種の中から、おすすめのアイテムをご紹介しましょう。

●モアザン ブランジーノEX AGS・87LML

全長は2.62mなので、一般的なシーバスゲーム用ロッドの中では短めな設計です。

2ピース仕様で仕舞寸法は135cmですから、ロードバイクなどでの移動で運びやすいでしょう。

注目は何といってもウエイトで、なんと97gしかありません。

バス釣り用ロッドやメバリングゲーム用ロッドと、ほとんど変わらないウエイトなので、長い時間釣りを続けていてもさほど疲れないでしょう。

そのぶん集中力は増しますし、アキュラシー精度の高いキャストも繰り出せます。

繊細で丁寧なアプローチにもつながっていくので、シーバスが釣れる確率は自然に高まるのは間違いないでしょう。

先径/元径は1.5/10.3mmで、適合するルアーウエイトは5gから30gまで。

適合するラインは、モノフィラメントラインなら6lbから16lbまでで、PEラインなら0.6号から1.5号まで使えます。

ブランクスのカーボン素材含有率は、100%です。

実際に手に取ってみると、とても軽くてシャープなブランクスの印象です。

曲がり方が独特で、10cm程度のショートリップミノーを張りで弾くのではなく、水に絡めながら適度に揺らすことができます。

ラインテンションを抜いて浮かし、そういう誘いのタイミングをアングラー主導でおこないやすいロッドバランスに仕上がっています。

オールラウンドに使いたくなるモアザン ブランジーノEX AGS・97ML/M!

●モアザン ブランジーノEX AGS・97ML/M

全長が2.92mと、少し長めに設定された機種で、振り抜きやすい張りを感じ取りやすくなっています。

2ピース仕様で、仕舞寸法は150cm。

ウエイトは126gと軽めで、先径/元径は1.5/12.3mmと細め。

適合するルアーウエイトは、7gから40gまでですから、シーバスゲームはもちろんライトショアジギングゲームもこなせるテイストに仕上がっています。

適合するラインは、モノフィラメントラインなら8lbから16lbまで。

PEラインなら0.6号から1.5号までで、ブランクスのカーボン素材含有率は、100%です。

ロッドティップのしなやかさは、ルアーに過度な入力がかかってしまうのを抑えてくれます。

オールラウンドに使いたいアングラーに、おすすめの1本といえるでしょう。

ロングキャストしつつ高い感度も得たいアングラーにおすすめのモアザン ブランジーノEX AGS・1010ML/M!

●モアザン ブランジーノEX AGS・1010ML/M

最も長い3.3mという設定なのに、最も硬くは作らなかったという点が、とても魅力的で攻めの姿勢が見られる機種になっています。

2ピース仕様で、仕舞寸法は169cmと長め。

ウエイトは153gで、先径/元径は1.6/14.3mmと細め。

適合するルアーウエイトは7gから40gまでで、適合するラインはモノフィラメントラインなら8lbから16lbまで。

PEラインなら、0.8号から2.0号まで使えるようになっています。

ブランクスのカーボン素材含有率は、100%です。

ロングキャストをきっちりとこなしつつ、着水したポイントの水流を手元で感じ取るのに有効です。

感度をスポイルしないというこだわりは、このロングレングスロッドにも活かされています。

モアザン ブランジーノEX AGSに装着して使ってみたいおすすめリールを選んでみた!

モアザン ブランジーノEX AGSに装着してシーバスゲームを楽しんでみたい、おすすめのスピニングリールを取り上げてみましょう。

まずは、モアザン ブランジーノEX AGS・87LMLにマッチしそうなものから。

2500番クラスから対応できそうですから、トータルウエイトを下げる意味でもその辺りの番手を探ってみましょう。

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 20 ルビアス LT2500 (2020モデル)

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 20 ルビアス LT2500 (2020モデル)

最安値価格
¥27,500(amazon)

Amazonへ ¥27,500

楽天市場へ ¥27,813

軽量コンパクトで操りやすいルビアスLTシリーズの中から、2500番モデルを選んでみました。

ギア比は5.2対1になっていて、ハンドル1巻きにつき73cmのラインを巻き取ることができるようになっています。

自重は175gとかなり軽く、最大ドラグ力は10.0kgです。

ラインキャパは、モノフィラメントラインなら8lbを100m、PEラインなら1.0号を190m巻けます。

ボールベアリングは9個搭載していて、ハンドルの長さは50mmです。

実際に手に取ってハンドルを回してみると、とても軽快に回転をキープすることができる印象です。

ローター回転も滑らかに稼動しますし、ドラグレスポンスもライトラインに対応していて、大胆にシーバスとのやり取りを楽しめそうです。

実売価格は2万円台と、とてもコスパ優秀な価格帯に収まっています。

ショートディスタンスのアプローチを丁寧に実践したいアングラーに、使ってもらいたいスピニングリールです。

ダイワ(DAIWA) 21 カルディア LT3000-CXH

ダイワ(DAIWA) 21 カルディア LT3000-CXH

最安値価格
¥16,558(amazon)

Amazonへ ¥16,558

楽天市場へ ¥17,064

カルディアLTシリーズなら、低価格で扱いやすい機能を手に入れることが可能になります。

ギア比は6.2対1とエクストラハイギア仕様で、ハンドル1回転につき93cmのラインを巻き取ることができるようになっています。

最大ドラグ力は10.0kgで、自重は205gと軽め。

ラインキャパは、モノフィラメントラインなら8lbを150m、PEラインなら1.5号を170m巻けます。

ハンドルの長さは55mmで、ボールベアリングは6個搭載しています。

実際に使ってみると、ローター回転は滑らかに回り続けてくれますし、ドラグの反応もスムーズ。

ハンドルも握りやすく、安定したリトリーブを続けられるでしょう。

実売価格は1万円台と、とても安い価格帯に収まっています。

ロングレングスのロッドに装着して、さまざまなアプローチに使ってみましょう。

モアザン ブランジーノEX AGSを駆使してシーバスゲームを楽しもう!

モアザン ブランジーノEX AGSシリーズの特徴や、おすすめの機種をご紹介しましたが、いかがでしたか?

ハイエンドスペックモデルを自分の釣りスタイルに取り込むと、それまで判別しにくかった情報に対して、答えを導き出すのが早くなります。

その分釣れるタイミングを逃さなくなりますから、ぜひ使いこなしてみてください。

シーバスの関連記事はこちら

ロッド」カテゴリの人気記事

ダイワ」カテゴリの人気記事

モアザン」カテゴリの人気記事

DAILYランキング