オキナヒメジの写真

【船釣りマガジン】食べる前に知っておきたい!オキナヒメジに潜む食中毒の危険性

船釣りマガジン編集部

ある年の7月半ば、和歌山県の切目崎沖へひとつテンヤの釣りに出かけたとき、仲間がオキナヒメジ(地元ではメンドリと呼んでいます)を釣りました。

オキナヒメジは、スズキ目ヒメジ科ウミヒゴイ属の魚で、南日本の暖かい海に生息しています。

細長く赤い魚体には白いストライプが入っていて、生意気にもアゴの下には立派なヒゲを生やし、見かけが少しケバいため誰も持って帰ろうとしないので、私が頂いて帰りました。

以前にも、オキナヒメジの煮付けを食べたことがあって、その美味しさを知っていたからです。

目次

  • オキナヒメジを生で食べてみると・・・
  • お腹を下した原因!?腸炎ビブリオ菌とは?
  • 腸炎ビブリオ食中毒に気をつけよう!

続きを "船釣り専門WEBメディア
「船釣りマガジン」"で見る >>

船釣り」カテゴリの人気記事

釣り方」カテゴリの人気記事

DAILYランキング