アカムツ

【船釣りマガジン】ワクワクが止まらないキンメ&ムツが乱舞!

隔週刊つり情報編集部

予定していた釣行が悪天候のためことごとく中止。

久しぶりに穏やかな天候となった4月3日に三浦半島三崎海外港の伊三郎丸へ釣行した。
 
5時半に集合した釣り人は7名で私は左ミヨシに入る。

6時少し前に出船し、城ケ島沖へと向かう。
 
仕掛けを取り出し、船宿で配られた冷凍カタクチイワシの両目からハリ先を抜いてアゴへ刺し、船ベリにセットしたマグネット板へ並べる。
 
25分ほどで釣り場に到着するとゆっくりと旋回。

すぐに合図があり、ミヨシ側から順番に投入する。
 
全員がオモリを海に放り投げたことを確認した船長から、「水深290mです。底から3~10mを探ってください」とのアナウンス。
 
着底し、底ダチを取り直してから指示ダナを探るも竿先は沈黙。

ただ1人、左トモ氏が35㎝級のキンメダイを取り込んで小移動となった。

目次

  • 当日のライト深海根魚五目仕掛け
  • 暗雲が立ち込めるスタート
  • キンメダイゲット!
  • 釣り船予約サイト「釣割」のスタッフがオススメする釣り船はこちら!

続きを "船釣り専門WEBメディア
「船釣りマガジン」"で見る >>

船釣り」カテゴリの人気記事

釣果情報・釣行記」カテゴリの人気記事

隔週刊つり情報」カテゴリの人気記事

ライター紹介

隔週刊つり情報編集部

隔週刊つり情報編集部

つり情報は、毎月1日と15日に発売されている隔週刊誌です。
旬の沖釣りをメインにあらゆるシーンの情報が掲載されており、初心者から経験者まで楽しめる内容で
お届けしています。
釣り場や釣り船からのレポートは臨場感たっぷり!沖釣りアングラーには欠かせない釣り情報誌です。

DAILYランキング