釣行の写真

【船釣りマガジン】下3本のツノで勝負!良型ヤリイカ乗り乗り

隔週刊つり情報編集部

茨城県大洗沖の浅場でヤリイカが入れ乗りという情報を当地の友人から入手した3月下旬、大洗港の昭栄丸に釣行。

早めの2時半に到着し右ミヨシ22番の釣り座を確保した。

4時に船着き場で受付して乗船、仕掛けを準備する。

オモリは150号指定。

ツノさばきに慣れていない私はツノ数が多いと手前マツリが増えるので、5本ヅノのブランコ仕掛けにした。

手返しを重視し、海底付近にいるであろうヤリイカに対して、オモリから3本目までのツノにイカを乗せるイメージで下から2番目にウキスッテを配置する。 

5時前に出船。

港を出ると南下し、大竹沖のポイントに到着。

「すぐに始めます。水深76m」とアナウンスが出た。

目次

  • 良型を拾い釣り
  • 3月末に再釣行
  • 当日のヤリイカ仕掛け
  • 釣り船予約サイト「釣割」のスタッフがオススメする釣り船はこちら!

続きを "船釣り専門WEBメディア
「船釣りマガジン」"で見る >>

船釣り」カテゴリの人気記事

釣果情報・釣行記」カテゴリの人気記事

隔週刊つり情報」カテゴリの人気記事

ライター紹介

隔週刊つり情報編集部

隔週刊つり情報編集部

つり情報は、毎月1日と15日に発売されている隔週刊誌です。
旬の沖釣りをメインにあらゆるシーンの情報が掲載されており、初心者から経験者まで楽しめる内容で
お届けしています。
釣り場や釣り船からのレポートは臨場感たっぷり!沖釣りアングラーには欠かせない釣り情報誌です。

DAILYランキング