マアジを釣り上げた人の写真

【船釣りマガジン】マアジ釣りの攻略法~マキエの扱い方でこんなにも釣果が変わる!~

船釣りマガジン編集部

暖かくなってくる春から夏にかけては、美味しいマアジの乗っ込みのシーズンです。

紀州では、海沿いの山肌に植えられた温州ミカンの花が咲き始めると、マアジの乗っ込みが始まると言われています。

メタボなアジは、造りやたたき、にぎり寿司になめろうと、どんな料理にしても美味しいですね。

春のマアジ釣りは、関東ではビシアジかライトアジ、関西ではビシアジが中心で、手釣りでやる人が多いのが特徴です。

どちらもマキエで魚を寄せ、誘いながらの釣りになるため、釣り方の基本はさほど変わりません。

そのポイントとなる点をいくつか挙げておきましょう。

目次

  • マアジは縦移動よりも横移動が得意!?
  • マキエの量は多ければ多いほど良いわけではない!
  • 置き竿にして横着するのも一つの手!
  • 釣り船予約サイト「釣割」のスタッフがオススメするマアジ船はこちら!

続きを "船釣り専門WEBメディア
「船釣りマガジン」"で見る >>

船釣り」カテゴリの人気記事

ビシアジ」カテゴリの人気記事

釣り方」カテゴリの人気記事

DAILYランキング