もうジギングロッドで迷わない!「これさえあれば」と皆が認めるゼロシキマッハ3を調査!

FISHING JAPAN 編集部

生きていると原点に立ち返ることの大切さを実感する場面が多々あります。

食事と睡眠時間を見直して規則正しい生活を送っていたら体調が良くなった。

ゴルフのスイングを見直したらスコアが飛躍的に上がった。

夫婦で思い出の場所に行ったら出会った頃のことを思い出して愛情が深まった・・・。

このように、基本や初心を再確認したことで物事が良い方向に進展した経験はどなたにもあるのではないかと思います。

ところで、今回紹介するゼニスのロッド・ZEROSHIKI MACHⅢ(以下ゼロシキマッハⅢ)はまさに原点回帰をテーマにした製品です。

無駄のない洗練された仕上がりのゼロシキマッハⅢは、数多くのオフショアジギングアングラーが太鼓判を押す一本となっています。

また、シンプルな設計の中には特別感を味わえる仕掛けもあるようです。

そんなゼロシキマッハⅢの魅力をもっと詳しく見ていきましょう。

ゼロシキマッハⅢはどんなロッド?

ゼロシキマッハⅢはオフショアジギングロッドの基本性能を徹底的に押さえた製品です。

近年、オフショアジギングは人気の高まりとともに様々な釣法が生まれ、ロッドの多様化も進んでいます。

しかし、そのような風潮のなか、ゼニススタッフは「究極のオフショアジギングロッドとは、オフショアジギングで本当に必要な要素だけが落とし込まれたものなのではないか」という思いを強め、ゼロシキマッハⅢの開発を始めました。

その信念を見事に体現したゼロシキマッハⅢは余分な要素が一切削ぎ落とされており、「これさえあればオフショアジギングは大丈夫!」と思わせてくれる仕上がりになっています。

オフショアジギングロッドの絶対条件を全てクリア

オフショアジギングは「一日中ロッドを振り続ける」「多様なターゲットを相手にする」「大型魚とのファイトが待ち受けている」という、3つの大きな特徴があります。

つまりオフショアジギングを行う際、

①軽さ(一日中使い続けても腕に負担を感じない)

②操作性(様々なジグに柔軟に対応する)

③パワー(大型魚とのファイトに屈しない)

の3つの要素を兼ね備えたロッドを選ぶ必要があるということになります。

ゼロシキマッハⅢはこれらの絶対条件を全て満たした、まさに究極の一本です。

ジギングの聖地でテストを繰り返し、辿り着いた設計

ゼロシキマッハⅢは根拠なしに「究極の一本」と呼ばれているのではありません。

このロッドが完成するまでに数え切れないほどの開発テストが行われました。

テストを行ったのはヒラマサジギングの名所といわれる長崎県平戸・五島列島や、青物ジギングで盛り上がりを見せる三重県鳥羽・北海道など、オフショアジギングの聖地として知られる場所です。

そのようなエリアでテストが繰り返されたということは、ゼロシキマッハⅢが多種多様なターゲットと何度も激闘を繰り広げ、ブラッシュアップされたことを意味します。

実力と実績がばっちり保証されているので、オフショアジギング愛好家はもちろん、これからオフショアジギングに挑戦してみたいという方にもおすすめです。

贅沢なコルク製のグリップで味わう特別感

ゼロシキマッハⅢのグリップ(=ロッドを握る部分)はコルク製です。

コルクグリップは濡れても吸水しにくく、速乾性に優れているためアングラーからの人気は高いのですが、素材のコストや品質の面からジギングロッドに採用されることはあまりありません。

ですから、コルクグリップのロッドを取り出しただけでも、その希少性と高級感で他のアングラーの注目を集めることでしょう。

また、コルクグリップは使い込むほどに変化が表れます。

これを劣化と捉える方もいますが、風合いが増して愛着が湧くという意見もあります。

いずれにせよ、所有感が満たされることは間違いありません。

ゼロシキマッハⅢの実力を動画でチェック

ここで、ゼロシキマッハⅢを実際に使用した釣行の様子を動画でお届けしたいと思います。

近年人気急上昇中のビンナガ(ビンチョウ)、安定した人気のキハダ、聖地に通う人が後を絶たないヒラマサ・・・ためになりそうな動画をドカンと用意しました。

釣行動画を見てゼロシキマッハⅢの使用感を確認すると共に、「自分だったらどんな釣行でゼロシキマッハⅢを使おうかな?」とイメージを膨らませましょう。

ゼロシキマッハⅢは全部で6種類

ゼロシキマッハⅢはスピニングモデル3種、ベイトモデル3種の計6種で展開されています。

下のスペック表を見て、ご自身の釣りのスタイルに合った1本を選んでくださいね。

スピニングモデル

型番全長(m)継数(本)自重(g)先径/元径(mm)適合ルアーウエイト(g)適合ライン(PE)号適合ドラグ(kg)カーボン含有率(%)本体価格(税込)
ZSM62S-31.8811812.2/11.460-140~34.0kg/45°9838,500
ZSM62S-41.8811892.3/11.780-160~45.0kg/45°9839,380
ZSM62S-61.8811962.4/12.380-180~56.0kg/45°9740,150

ゼニス(ZENITH) ZSM62S-3 ZEROSHIKI SS MACH III ZSM62S-3(ゼロシキ エスエス マッハスリー スピニングモデル) 6ft2inch 黒 3パワー

ゼニス(ZENITH) ZSM62S-3 ZEROSHIKI SS MACH III ZSM62S-3(ゼロシキ エスエス マッハスリー スピニングモデル) 6ft2inch 黒 3パワー

最安値価格
¥28,085(Yahoo!)

Amazonへ ¥34,650

楽天市場へ ¥29,848

Yahoo!へ ¥28,085

ベイトモデル

型番全長(m)継数(本)自重(g)先径/元径(mm)適合ルアーウエイト(g)適合ライン(PE)号適合ドラグ(kg)カーボン含有率(%)本体価格(税込)
ZSM62B-31.8811882.2/11.460-140~34.0kg/45°9838,500
ZSM62B-41.8811952.3/11.780-160~45.0kg/45°9839,380
ZSM62B-61.8812042.4/12.380-180~56.0kg/45°9740,150

ゼニス(ZENITH) ZSM62B-3 ZEROSHIKI SS MACH III ZSM62B-3(ゼロシキ エスエス マッハスリー ベイトモデル) 6ft2inch 黒 3パワー 全長:1.88m

ゼニス(ZENITH) ZSM62B-3 ZEROSHIKI SS MACH III ZSM62B-3(ゼロシキ エスエス マッハスリー ベイトモデル) 6ft2inch 黒 3パワー 全長:1.88m

最安値価格
¥30,423(楽天市場)

Amazonへ ¥38,462

楽天市場へ ¥30,423

Yahoo!へ ¥30,473

ゼニス(ZENITH) ZSM62B-4 ZEROSHIKI SS MACH III ZSM62B-4(ゼロシキ エスエス マッハスリー ベイトモデル) 6ft2inch 黒 4パワー 全長:1.88m

ゼニス(ZENITH) ZSM62B-4 ZEROSHIKI SS MACH III ZSM62B-4(ゼロシキ エスエス マッハスリー ベイトモデル) 6ft2inch 黒 4パワー 全長:1.88m

最安値価格
¥28,701(Yahoo!)

Amazonへ ¥37,998

楽天市場へ ¥28,773

Yahoo!へ ¥28,701

ゼロシキマッハⅢのさらに詳しい情報は公式サイトでチェック!

特別な一本になること間違いなし!

今回はゼニスのオフショアジギングロッド・ゼロシキマッハⅢを紹介しました。

「オフショアジギングの特徴とは何か?」

「オフショアジギングロッドに必要な要素は何か?」

「その要素を満たすためには、どのような設計にすればいいか?」

一見簡単なようで深い問いかけに答えを出していくうちに辿り着いた「基本こそが究極」という答え。

ゼロシキマッハⅢはその答えを形にしたロッドです。

実戦に持っていけばその使い勝手の良さに驚き、あなたの特別な一本になることでしょう。

ぜひ一度手に取ってみてください。

ジギング」カテゴリの人気記事

ロッド」カテゴリの人気記事

ゼニス」カテゴリの人気記事

DAILYランキング