釣行の写真

【船釣りマガジン】[宮本英彦の沖釣りガチンコ勝負(第9回)]三浦半島久比里出船のカワハギ

隔週刊つり情報編集部

カワハギは多くの大会が開催される競技性の高いターゲット。

宮本さんにとっては数かずのカワハギ大会で入賞経験がある大の得意種目であり、惜敗した前回のライトアジ対決の名誉挽回で勝ち星を上げたい釣り物だ。

しかし、対戦者の舟本光伸さんはカワハギ歴20年以上の大ベテラン。

年々進化する様ざまな釣り方にトライしており、今回の対決用にダイワの最新カワハギロッドを新調、最近力を入れているタタキとタルマセで狙うスタイル中心で挑むという。

決戦の地は周年カワハギ乗合を看板に掲げる三浦半島久比里の山下丸。

11月12日、午前6時半に集合し、釣り座決めジャンケンで勝った舟本さんが右胴の間に入り、宮本さんがミヨシ寄りに並ぶ。

山下克範船長に近況を聞くと、数日前に海水温が20度台から19度に下がってから好転したそうで、これから17度くらいになれば群れが固まって釣りやすくなるとのこと。

また、最近は食いがいいポイントが日々変わるそうで久里浜~鴨居沖を中心に、たまに竹岡沖を狙っていると言う。

目次

  • エサ取りの猛攻もなんのその。 抜きつ抜かれつの接戦に。
  • 宮本さんが微かなアタリをとらえてジワジワ引き離す
  • 釣り船予約サイト「釣割」のスタッフがオススメする釣り船はこちら!

続きを "船釣り専門WEBメディア
「船釣りマガジン」"で見る >>

船釣り」カテゴリの人気記事

釣果情報・釣行記」カテゴリの人気記事

隔週刊つり情報」カテゴリの人気記事

ライター紹介

隔週刊つり情報編集部

隔週刊つり情報編集部

つり情報は、毎月1日と15日に発売されている隔週刊誌です。
旬の沖釣りをメインにあらゆるシーンの情報が掲載されており、初心者から経験者まで楽しめる内容で
お届けしています。
釣り場や釣り船からのレポートは臨場感たっぷり!沖釣りアングラーには欠かせない釣り情報誌です。

DAILYランキング