ルアーのアップ写真

イヴォークゼロは2021年リリースのバス釣り用シングルプロップノイジー!

FISHING JAPAN 編集部

バス釣りルアーのメーカーとして大人気のデプスから、2021年新しいイヴォークシリーズが登場します。

その名は、イヴォークゼロ。

水面で操ることを目的とした、メーカーオリジナルのシングルプロップを搭載したノイジープラグです。

いったいどんなスペックに仕上がっているのか、詳しくチェックしてみましょう。

イヴォークゼロとは

イヴォークゼロとは、2021年にデプスからリリースされた、トップウォータープラグのことです。

カテゴリーはノイジープラグ系で、ボディ最後尾に搭載されたシングルプロップが回転して、強い波動と水飛沫を起こす仕組みになっていますよ。

サイズ設定は2種類で、大きいほうは、イヴォークゼロ150。

全長150mmで、ウエイトは53.5gもあります。

これだけのウエイトが与えられていたら、水面に浮いた状態で垂直方向にボディを押さえ付ける感じが出ますよね。

最後尾のシングルプロップは、偏芯運動=グルングルンと一拍置くような押しのある回転を発生させますから、ボディの下方向押しによる安定感は、波動発生をきっちりフォローしてくれるでしょう。

もうひとつはやや小さなボディサイズで、ネーミングは、イヴォークゼロ120。

全長120mmで、ウエイトは29.5gと1ozを下回る設定になっています。

メリットは、手持ちのMHパワークラスのバス釣りロッドで、キャストできてしまう点でしょうか。

着水音も抑えられますから、バスに警戒心を与えたくないシチュエーションなどで、活躍してくれそうですね。

さて、細部について詳しくチェックしてみましょう。

まずは、最後尾に装着されているシングルプロップから。

素材にはジュラルミンが使われているので、強度はバツグンに高いでしょう。

片側のみの羽根による回転運動ですから、アンバランスな偏芯運動が発生します。

これが本体ボディを効果的な揺らして波を起こし、プロップが水面を叩いてクラップ音を響かせます。

同時装着のカラーやシャフトにもプロップが擦れるので、力強いスクイーク音も発生しますよ。

周囲の水は攪拌されますし、空気を含んだ泡が多数散らばることに。

ポイントの状況が一気に変わることで、深い層に居るビッグバスを表層に惹き付ける要素になり得るでしょう。

とても魅力的で個性的なノイジープラグの誕生です。

イヴォークゼロのラインアイに注目!

イヴォークゼロには、頭部斜め前方にラインアイが装着されています。

スイベル仕様になっているので、滑らかに回転してくれますよ。

ボディが傾いたとしても、ラインの張りなどに邪魔されずに、元の姿勢に戻りやすいメリットがあります。

シングルプロップの回転運動にも対処しやすく、ボディが傾こうとするのを制御してくれるでしょう。

落ち葉や藻をプロップが拾ってしまっても、回収する際にラインがヨレてしまうのを防いでくれます。

またお腹側のフックには、スイベル付きま4つ又フックを標準で装備していますよ。

計10種類のカラーバリエーションから選択可能!

イヴォークゼロには、全部で10種類のカラーバリエーションが用意されています。

●ボーンシャッドカラー

●ブルーバックへリングカラー

●ビジブルブラックカラー

●スカムパーチカラー

●グラスキャットカラー

●セクシーシャッドカラー

●マットチャートカラー

●クロムブラックバックカラー

●ピンクバックカラー

●ワカサギカラー

リアルなベイトフィッシュに似せたカラーや、シルエットがくっきり浮き立つカラーなど、バスに効果的なものばかりですね。

イヴォークゼロとマッチングのいいおすすめロッドを選んでみた!

それではイヴォークゼロを操作するのにマッチする、おすすめのロッドを取り上げてみましょう。

ビッグベイトをキャストできるほどの、ブランクスパワーを持ったものがいいですね。

リトリーブを繰り返しながら、いきなり豪快にバイトしてくるバスを、弾かずにフッキングに持ち込めるロッドといえば、こちらはいかがでしょうか。

シマノ(SHIMANO) フリースタイルロッド ワールドシャウラ 2021年モデル 1754R-2 フリースタイル

シマノ(SHIMANO) フリースタイルロッド ワールドシャウラ 2021年モデル 1754R-2 フリースタイル

最安値価格
¥60,033(楽天市場)

Amazonへ ¥64,592

楽天市場へ ¥60,033

Yahoo!へ ¥60,680

ワールドシャウラシリーズの新しいラインナップの中に、ちょうどいいベイトロッドを見つけました。

全長が2.29mですから、ロングキャストするのに向いていますよ。

継数は2本で、仕舞寸法は130.0cmです。

自重は145gで、先径は2.1mmと太目に設計されています。

適合するルアーウェイトは15gから80gで、適合するラインはモノフィラメントラインなら16lbから40lbまで。

PEラインなら、最大4号まで使いこなせます。

グリップ長は305mmでレギュラースーパー、ブランクスのカーボン素材含有率は99.2%です。

実売価格は6万円台と、ハイエンドスペックならではの価格帯に設定されていますよ。

イヴォークゼロを使いこなしてビッグバスを釣り上げよう!

イヴォークゼロの特徴や、マッチングのいいおすすめロッドをご紹介しましたが、いかがでしたか?

メーカー希望販売価格は、3,740円から3,960円です。

リザーバーにおける垂直岩盤エリアや、岬絡みの地形変化などで、積極的にキャストを繰り返してみましょう。

キルを入れて止めてしまわずに、リトリーブをキープし続けることで、ビッグバスを呼び込めるはずです。

デプスの関連記事はこちら

デプス」カテゴリの人気記事

DAILYランキング