ジグヘッドのアップ写真

オンスタックルでタチウオや青物・シーバス・ロックフィッシュを釣りたい!

FISHING JAPAN 編集部

タチウオをショアからのキャスティングゲームで狙う人が増えています。

秋本番を迎えて、接岸してくるタチウオを迎撃するのにおすすめなのが、オンスタックル。

どんなアイテムをリリースしているメーカーなのか、詳しくチェックしてみましょう。

ワインド釣法に用いるZZヘッドや、フラップ釣法に効果的なフラップヘッドなど、タチウオアングラー必携のアイテムばかりですよ。

オンスタックルとは

オンスタックルとは、ソフトルアー=ワームをメインとしたアプローチで、ソルトウォーターゲームを楽しむための各種アイテムをリリースしているメーカーのことです。

釣具店へ出向くと、タチウオコーナーには、オンスタックルのアイテム群がズラリ並んでいますよね。

中でも有名なのが、マナティーと呼ばれるソフトワームです。

とてもシンプルなデザインをしていて、機能的で実釣に効果がありそうな雰囲気が漂っていますよね。

スリムでテールがフラット、そこまで流れるようなカタチに仕上がっています。

オンスタックルがリリースしているZZヘッドとマナティーを組み合わせると、タチウオに効き目のあるワインド釣法を実践できますよ。

オンスタックルではこのアプローチのことを「WIND STYLE」と呼んでいて、多くのアングラーにその有効性を広めています。

ちょうど季節が秋なので、マナティー+ZZヘッドを持ち出して、タチウオのワインド釣法にチャレンジしてみました。

場所は防波堤で、水深のある外向きの釣り座を確保します。

時間帯は夕方、まだ太陽の光が残る状態からキャストを始めました。

ZZヘッドには1/4ozから2ozまでウエイトバリエーションがあるので、釣り当日の風の強さや潮の流れ・狙う水深に合わせて選べるようになっています。

マナティーのほうは、パールホワイト・ブルーファントムカラーをセット。

フルキャストして底まで落とし、急に上層へ跳ね上がらないように、柔らかなシャクリを入れます。

イメージしたいのは、ラインを引っ張ることではなく、たるんだ状態=ラインスラックを自分の目の前で躍らせるような状態を作るのです。

ラインスラックにテンションが入ったら、ロッドティップを下げてすぐに緩めるのを繰り返すと、ZZヘッド+マナティーは、見事に左右へのダートアクションを繰り出してくれますよ。

タチウオのバイトは、ゴンッ!と重くなるので分かりやすいです。

しっかりフッキングして、タチウオのアゴ周りにフックを貫通させましょう。

最初はスッポ抜けてバラシが多いですが、気にしない気にしない!

フッキングのタイミングは、失敗を積み重ねないと習得できるものではありません。

ZZヘッドなら、結構短い間にフッキングできるようになるので、安心してキャストを続けましょう。

ピンテールタイプのマナティーも魅力的!

オンスタックルから、ピンテールタイプのマナティーもリリースされています。

最大で148mmのものまで限定発売されていて、メーター級のドラゴンサイズを狙いたい人は使ってみたくなりますよね。

ワインド釣法で扱えるのはもちろんですが、新たに注目が集まっているフラップ釣法ともマッチングがいいですよ。

フラップ釣法とは、タチウオテンヤ型のジグヘッドに、このマナティーピンテールを装着してアプローチするスタイル。

神戸の武庫川一文字で確立されたものを、オンスタックルがルアーフィッシングスタイルに昇華しています。

実際に使ってみると、下方からのアッパーカットバイトを拾いやすく、プレッシャーがかかって底近くに落ちたタチウオを獲りやすい印象がありますね。

オンスタックルのワームカラーバリエーションに注目!

オンスタックルの各種アイテムを使えば、タチウオ以外の魚も釣り上げることができます。

青物やシーバス・カサゴ・メバル・ソイ・アコウ・ヒラメ・マゴチなど、人気のソルトウォーターゲームの対象魚がズラリ。

やはりダートアクションによるリアクションバイトがベースになっていて、ニュートラルな魚にスイッチを入れることができるようです。

サイズバリエーションを増やしているので、口の小さな魚にも対応できるのがいいですね。

カラーも豊富で魅力的なものが多く、限定販売で終了してしまったものを復活して欲しい!と願っているアングラーは、かなり多いのではないでしょうか。

オンスタックルのジグヘッド+ワームをキャストするのにおすすめのロッドを選んでみた!

それではオンスタックルのジグヘッド+ワームを操るのに、おすすめのロッドを取り上げてみましょう。

エギングゲーム用やシーバスゲーム用、ライトショアジギング用のスピニングロッドを転用するのがいいかもしれません。

長さや硬さを自分の好みのものにして、シャクリを入れやすいブランクスを選びたいですね。

メジャークラフト ライトショアジギングロッド スピニング トリプルクロス ライトショアジギング TCX-962LSJ 釣り竿

メジャークラフト ライトショアジギングロッド スピニング トリプルクロス ライトショアジギング TCX-962LSJ 釣り竿

最安値価格
¥16,473(Yahoo!)

Amazonへ ¥17,319

楽天市場へ ¥17,160

Yahoo!へ ¥16,473

メジャークラフトからリリースされている、ライトショアジギング用のスピニングロッドです。

全長9.6ftで、40gまでのルアーをキャストすることが可能ですよ。

2.5号までのPEラインを使えるので、1号前後を巻いてロングキャストアプローチしてみましょう。

オンスタックルの各種アイテムを駆使してタチウオ釣りを楽しみたい!

オンスタックルのアイテム紹介や、おすすめのロッドを取り上げましたが、いかがでしたか?

タチウオの釣り場は大変混み合うので、周囲に気を配ってキャストするように心がけましょう。

タチウオの関連記事はこちら

ワーム」カテゴリの人気記事

DAILYランキング