釣行の写真

【船釣りマガジン】【秋推し】今、釣りたい4ターゲット~ショウサイフグ編~

隔週刊つり情報編集部

今期の外房大原のフグは例年にないくらい魚影が濃く、9月の開幕から約1カ月の間、トップ30~50尾で推移し、時には定数の80尾に届く日もある釣れっぷりを見せている。

サイズも25~30cm級を主体に35cm前後も交じるなど良型ぞろい。

そんな話を聞けば、だれだってフグの腹のように期待を大きく膨らませてしまうに違いない。

9月27日に取材した外房大原港の利永丸では、朝イチからラッシュが続き、同宿では今期初となる定数の80尾に到達し早揚がりとなった。

当日の模様は後述するが、初挑戦の私でも入れ食いを堪能することができ、今シーズンの好模様を体験することができた。

それもこれも中井春樹船長や同船した常連さんたちのアドバイスがあったからこそ。

いくら食いが立っているからといっても基本は大切。

というわけで、ここでは入門者の私が当日教わった道具立てやエサ付け、釣り方など大原のフグ釣りで知っておきたいハウツーをまとめて紹介したい。

目次

  • 軽さは正義?短竿が主流手返し優先なら電動もOK
  • 1段、それとも2段バリカットウはどっちがいい?
  • エサをたっぷり付けて積極的にフグにアピール
  • アタらなくても空合わせタイム釣りってなんだ?
  • 大原のフグに初挑戦入れ食いに大満足!
  • 釣り船予約サイト「釣割」のスタッフがオススメする釣り船はこちら!

続きを "船釣り専門WEBメディア
「船釣りマガジン」"で見る >>

船釣り」カテゴリの人気記事

カットウ」カテゴリの人気記事

釣り方」カテゴリの人気記事

隔週刊つり情報」カテゴリの人気記事

ライター紹介

隔週刊つり情報編集部

隔週刊つり情報編集部

つり情報は、毎月1日と15日に発売されている隔週刊誌です。
旬の沖釣りをメインにあらゆるシーンの情報が掲載されており、初心者から経験者まで楽しめる内容で
お届けしています。
釣り場や釣り船からのレポートは臨場感たっぷり!沖釣りアングラーには欠かせない釣り情報誌です。

DAILYランキング